順光写真のみを目指す

ㅤㅤ

当ブログについて

 

本日は「Martinの車両紹介」へお越し頂き誠にありがとうございます。

 

当ブログでは、近畿圏のバスを中心に1台ずつ紹介しております。車両に偏りがあったりしますが、見ていただければ幸いです。

 

更新しているのが人間ということもありまして、拙い日本語であったり、誤った情報が時たまあるかもしれません。その時はTwitterなどで一声いただければ幸いです。

そして、「このような情報を追加して欲しい」という場合にもTwitterでご連絡いただければ記事に反映させようと思いますのでよろしくお願いいたします。

 

当ブログの発展にご協力お願いします。

 

プロフィール

Yahoo!ブログで記事を出していた頃から「Martin」という名前でやっています。

 

出身は京都市内。小さい頃から緑の暴走族こと京都市交通局を見て育ちました。2001年に生まれたこともあり、KL-,PJ-エルガが好みです。

 

現在社会人2年目で土日祝しか足を運べないこともあり苦戦している部分が多いです。

社会人これからですが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

京都市バス 2648号車 [京都 200 か 2648]

【所属会社】京都市交通局

【所属営業所】洛西

【ナンバー】京都 200 か 2648

【社番(局番)】2648

【製造会社】日野

【ボディ】J-BUS

【型式】LNG-HU8JMGP

【年式】2015年式

【撮影情報】2022/8 洛西福西

【備考】

 

【解説】

2013年に導入されたLNG-ブルーリボンハイブリッドです。

2010年から2013年に導入されたブルハイは、3色LED行先表示器が採用されております。しかし、それ以降の2014年・2015年に導入された車両は幕式になっており、その後フルカラーLED方向表示器へと換装されている車両も存在します。

同車は、導入時九条(京阪バス委託)営業所に所属していましたが、直営化と同時に洛西営業所へと転属しました。

洛西(らくさい)営業所に所属しており、洛西バスターミナルを起点とする路線に充当されています。なお、この営業所は車両を固定する営業所で予備車になっていると撮影することが難しくなります。

 

京都 200 か 2601~京都 200 か 2700

にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
にほんブログ村

ヤサカバス 17号車 [京都 230 あ 1602]

【所属会社】ヤサカバス

【所属営業所】上鳥羽

【ナンバー】京都 230 あ 1602

【社番(局番)】17

【製造会社】いすゞ

【ボディ】J-BUS

【型式】SKG-LR290J2

【年式】2016年式

【撮影情報】2022/10 新林本通境谷交差点

【備考】

 

【解説】

2016年に導入されたいすゞエルガミオです。

行先方向表示器は阪急バスと同じようで、シャッタースピード1/320で止まるようです。

充当路線はJR桂川駅から桂坂・洛西ニュータウン方面への路線です。いってしまえばヤサカバス全路線に充当します。

 

 

京都市バス 989号車 [京都 200 か ・989]

【所属会社】京都市交通局

【所属営業所】烏丸

【ナンバー】京都 200 か ・989

【社番(局番)】989

【製造会社】日野

【ボディ】J-BUS

【型式】KL-HU2PMEE

【年式】2005年式

【撮影情報】2022/1 洛北高校前交差点

【備考】

 

【解説】

2005年終盤のブルーリボンシティー最終増備車の1台です。同車は烏丸営業所へ配属され、生え抜きで現在に至ります。

当初は烏丸営業所北部の多区間系統に入ることが多かった車両ですが、ダイヤ改正などで均一区間が広がったことから中心部にも降りてくるようになりました。

観光客の多い季節などは、車両後部エンジン搭載部のデットスペースが穴となり、206系統などに入ることは少なく使いづらい車両といえます。

年式的に残り少ない運命と思われます。

北大路バスターミナルを起点とする路線に充当されます。そのため、北大路までは足を運ぶことをおすすめします。

 

京都 200 か ・901~京都 200 か 1000

にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
にほんブログ村

京阪京都交通 N663号車 [京都 200 か 3360]

【所属会社】京阪京都交通

【所属営業所】西京

【ナンバー】京都 200 か 3360

【社番(局番)】N663

【製造会社】日野

【ボディ】J-BUS

【型式】QDG-KV290N1

【年式】2017年式

【撮影情報】2022/10 堀川塩小路交差点

【備考】

 

【解説】

2017年に導入した日野・ブルーリボンです。

中扉の戸袋部分には既に広告がはられておりどすっぴんで撮影することは厳しそうですね。

同車は、桂坂や桂駅を起点とする路線に充当されており、京都駅でも見ることが可能です。

 

京都 200 か 3301~京都 200 か 3400

にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
にほんブログ村

京都バス 104号車 [京都 200 か 1216]

【所属会社】京都バス

【所属営業所】嵐山

【ナンバー】京都 200 か 1216

【社番(局番)】104

【製造会社】いすゞ

【ボディ】J-BUS

【型式】PJ-LV234N1

【年式】2006年式

【撮影情報】2022/10 烏丸塩小路交差点

【備考】

 

【解説】

2006年に導入されたいすゞ・エルガです。

京都市バスではノンステが多い年式ですが、同社では、坂の多い路線が多いこともありこの年もワンステップで導入されています。

同車は、「嵐山モンキーパーク」のラッピングが施されており、かわいいお猿さんを見ることができます。

近年のLED化でこの車両もフォグトランプがLEDへと換装されています。

運用は、有栖川を発着する路線に充当されています。

 

京都 200 か 1201~京都 200 か 1300

にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
にほんブログ村

京阪バス W-3950号車 [京都 200 か 2141]

【所属会社】京阪バス

【所属営業所】山科

【ナンバー】京都 200 か 2141

【社番(局番)】W-3950

【製造会社】日野

【ボディ】J-BUS

【型式】PDG-KV234N2

【年式】2009年式

【撮影情報】2022/10 烏丸塩小路

【備考】

 

【解説】

2009年に導入されたエルガ顔の日野・ブルーリボンⅡです。

新製から現在も所属している山科営業所で活躍しております。

他の京阪バスの記事を見ていただければわかると思いますが、年々車体の塗装の色が薄くなっていっており、本来の京阪カラーとは程遠い色になりつつあります。それに、一部部品だけ取り替えられることもあり、一部だけが光沢のある本来の赤を取り戻している部分もあり、とても不細工です。

撮影時は、清水焼の郷祭りに充当されていました。

 

京都 200 か 2101~京都 200 か 2200

にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
にほんブログ村

京都市バス 1145号車 [京都 200 か 1145]

【所属会社】京都市交通局

【所属営業所】梅津

【ナンバー】京都 200 か 1145

【社番(局番)】1145

【製造会社】いすゞ

【ボディ】J-BUS

【型式】PJ-LV234N1

【年式】2006年式

【撮影情報】2022/1 祇園交差点

【備考】

 

【解説】

2005年から2006年にかけて大量に導入されたPJ-LV234です。

クーラーはサーモキング製が採用されており、猛暑に対処できずくたばってることが多いイメージです。

京都市交通局の特徴ともいえる、視野拡張窓がこの車両にも装備されています。しかし、小さすぎて意味をなしているのかわからないような窓となっています。

座席モケットは、この代まで赤モケットです。

錦林営業所に所属しており、京都市内中心部を循環する203系統に充当されていることが多いです。

 

京都 200 か 1101~京都 200 か 1200

にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
にほんブログ村